歯科助手 勉強方法&実務体験談

診療アシスト(診療介助)の基本

CR充填の診療介助

「用語」と「使用器材」をまず整理しましょう
cr.jpg

「CR充填」の正式名称は「コンポジットレジン充填」と言いますが、長いため大抵の歯科医院では略称で呼ばれているはずです。表題の「CR充填」のほか、「レ充」「光CR」「光重合」などの呼び名があるようです。出身大学や勤務先によって歯科医師の呼び方が変わるとのこと。

syoushaki.jpg

「光」と付くのは、この治療にドライヤーのような形をした「光照射器」を用いるからです。詰めた充填材に、この照射器で光を20秒間ほど当てることで硬化させます。歯科治療の中では、C1~C2の比較的初期の虫歯や前歯の隣接面などインレーで対応できない部分に施術するなど、わりとポピュラーな治療法と言えるでしょう。

治療の難易度は高くないですが、歯科助手にとっては初めて聞く用語が飛び交う場面なので、しっかり頭に入れていないと、介助がスムーズにできません。まずは、この治療で使用する「光重合コンポジットレジンセット」の中身について覚えましょう。

「光重合コンポジットレジンセット」の中身

このセットは、冷蔵庫の中で保管されています。CR充填を行なうときには、素早く準備しましょう。箱の中に、治療に使う以下のものがひとまとまりになっています。

●エッチング液とボンディング材
エッチング→ボンディングの順に塗布(エッチング液入りのボンディング剤もあり)。歯科助手は、歯科医師にこれらの薬剤を渡すアシストをします。 エッチング液はセット内にある小筆で塗ります。ボンディング材は、ベースとキャタリストの2つを混ぜて作成。混ぜるための小さなくぼみの開いた皿がありますから、そこに1滴ずつ液を垂らして、小さなスポンジ球で混ぜます。医院によって、歯科助手がつくるケースと、歯科医師が自分でやるケースがあるでしょう。

●シェードガイド
患者さんの歯の色と近いCRペーストを選ぶ、「色あわせ」のための見本。日本人の歯の場合、A2.0~A3.5の間がほとんどでしょう。特に前歯の場合は、緻密に合わせていきます。

●シェードガイド
患者さんの歯の色と近いCRペーストを選ぶ、「色あわせ」のための見本。日本人の歯の場合、A2.0~A3.5の間がほとんどでしょう。特に前歯の場合は、緻密に合わせていきます。

●CRペースト(レジンペースト)、紙練板
色合わせしたのと同じペーストを用意して渡します。微妙な色合わせは、2種類を調合することも。ペーストは、紙練板というメモ帳くらいの固めの紙の上に出して練ってから使いますので、歯科医師が作業しやすいように、キャビネの上に出しておいてください。

その他に必要なもの

●光照射器
CRペーストを固めるドライヤーのような形をしたもの。コンセントに挿入後、スイッチを入れてスタンバイしておきます。

●CR充填器
CRペーストを練和し、穴につめる器具。基本セットにある充填器とは、先っぽの構造が違います。

●プラスチックストリップス
前歯など、隣接面がある場合、隣の歯とくっつかずにきれいに充填を行なうために使います。透明な粘着性のないセロテープのような形状をしています。これとは別に、最後の仕上げとなる研磨用の透明でない色のついたストリップスもあるので、区別して覚えてくださいね。

手早さがアシストの鍵

どのような治療の診療介助でも「手順を覚えて手早く」というのは基本ですが、CR充填ではとくにスピーディーさが要求されます。と言うのも、この治療では、「除湿」が何よりも重要だからです。

患者さんがお口を開けている時間が長いと、どうしても唾液が溜まってきます。この唾液が治療している歯に付着すると、CRペーストがしっかり歯と接着しづらくなり、治療後すぐにポロッと取れて、再び来院しなくてはなくなるケースもあるのです。

歯科助手が先へ先へと準備を進めることで、このリスクは減らすことができますから、ボンディング→充填まで一気に進められるよう、早く手順を覚えるようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

歯科助手講座を無料資料請求しよう!

シカトル

自宅近所の歯科助手講座のスクールを"簡単一括資料請求!"
一括資料請求サイト ケア資格ナビ

無料で、近所の歯科助手のスクール講座を一括資料請求できます。1分で完了!
※もちろん、資料請求は無料。 >> >> 近所のスクールを簡単一括、資料請求サイトヘ

ニチイ学館

修了生160万人の実績!スクーリングも全国に500教室。
ニチイ学館

平成8年の講座開講以来、160万人の修了生は輩出。安心の実績。実技スクーリングの教室数の多さ!全国に約500教室。 「平日・土曜・日曜・夜間・短期」などクラス設定も豊富だから通いやすい!
>> ニチイ学館の資料請求はこちら