歯科助手 勉強方法&実務体験談

歯科助手の就職関連情報

就職の難易度は?

求人は比較的見つけやすい、だけど・・・

歯科助手は特別な資格がいらず、「未経験」でも採用される可能性がありますから、就職のハードルとしては、それほど高くないと思われるかもしれません。

さらに、全国で6万、今もさらに増え続けていると言われる歯科医院ですから、通勤時間30分~1時間くらいの範囲で探せば、求人は複数見つかると思います。

ただ、「求人を見つけたら即応募」というのは、少し待ったほうがいいというのが、私の個人的な意見です。もちろん、経済的にすぐにでも働きたいという事情があるなら仕方ありませんが、たとえそういう場合でも、できれば長く勤められる職場を探したほうが、将来的にも安心ですよね。

歯科助手の求人を頻繁に見かける理由の一つは、「入れ替わりが激しい」という理由もあります。未経験で入ったはいいけれど、想像以上に仕事が大変で数ヶ月で辞めてしまう、すぐに採用が決まったはいいけれど、違法行為を指示されるのが嫌で辞めた・・・など、退職の事情はそれぞれでしょうが、「歯科医院はゴマンとあるし、求人も探せばあるし」というのがその背景にあるように思います。

もちろん、長く一つのところで働き続け、その歯科医院にとってなくてはならない存在になっている歯科助手さんもたくさんいます。そのような「スタッフの定着率のいい歯科医院」は働きやすい職場である可能性が高いでしょう。

そうした内部事情は外からはわかりにくいですが、あまり頻繁に求人広告を出していたり、ずっと募集を続けていたりするような歯科医院は、雰囲気が良くなかったり、激務だったりして、慢性的なスタッフ不足だと考えたほうがいいと思います。

採用されやすい人材となるために

歯科助手の求人の条件には、資格や学歴、経験、年齢制限(高校生不可というところはありますが上限は特になし)もありません。でも、だからこそ「どうしたら採用されるのか」難しく感じる方もいるかもしれません。

一言で言えば、「歯医者さんに行ったとき、こんな歯科助手さんがいたらいいな」と思う人物像を描いてもらえればいいと思います。思いつくまま、挙げておきますね。

・明るくハキハキとした人
患者さんから好感を持たれますし、一緒に働いて気持ち良く、いろいろ教えたくなります。別に美人である必要はありません。清潔感あふれる身なり、メイクであればOKです。

・転職経験の少ない人
どんな職業でもそうでしょうが、あまりコロコロ職場を変わっている人は印象がよくありません。たとえアルバイトやパートであっても、歯科助手にはなるべく長期で働いてもらいたいと思っている歯科医院がほとんどです。転職回数が多い場合は、志望動機などでカバーしましょう。間違っても、辞めたところの悪口などは言わないことです。

・基本、「何でもやります」と言える人
歯科助手の仕事は範囲が広いです。たとえば、病院の花壇の草むしりや部屋の電球交換、院長の所用でのお使いなんていうのもあるかもしれません。そうしたことを「お手伝いさんじゃないんだから」と嫌な顔をせず、気持ちよくやってくれる人が望ましいです。ですから、意外と主婦を好む歯科医師もいます。若い子よりも、機敏に動いてくれますからね(笑)

・人と接するのが好きな人
結局は、歯科助手も「接客(お客でなく患者さんですが)業」です。人とお話をするのが苦手な人、ものの言い方がキツイ人は望ましくありません。とっさの反応を見るために、わざと意地悪な質問をする面接官もいるかもしれませんが、そういうときでもムキにならず、誠意を持って答えたり、笑顔でかわしたりしてください。

・熱意をアピール
特に、未経験の場合、「仕事を早く覚えて患者さんや先生の役に立ちたい」という熱意をアピールすることは大切です。自分でどのような勉強をしたか、その中で何に興味を持ったか、これからどんな勉強をしていく予定かなども伝えるとなおいいでしょう。

以上を踏まえて、面接に臨んでみてくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加

歯科助手講座を無料資料請求しよう!

シカトル

自宅近所の歯科助手講座のスクールを"簡単一括資料請求!"
一括資料請求サイト ケア資格ナビ

無料で、近所の歯科助手のスクール講座を一括資料請求できます。1分で完了!
※もちろん、資料請求は無料。 >> >> 近所のスクールを簡単一括、資料請求サイトヘ

ニチイ学館

修了生160万人の実績!スクーリングも全国に500教室。
ニチイ学館

平成8年の講座開講以来、160万人の修了生は輩出。安心の実績。実技スクーリングの教室数の多さ!全国に約500教室。 「平日・土曜・日曜・夜間・短期」などクラス設定も豊富だから通いやすい!
>> ニチイ学館の資料請求はこちら